実際に出会うまでの時間を大切に

SNSサイトで数多くの人とメールをしていても、その中でも気になる人や話題が合う人、会ってみたいと思う人が現れると思うんですよね。

だけど、そう簡単にデートに誘えないって悩んでいる人も多いようです。

サイトだから楽しく話ができて盛り上がってたワケで、これが実際に会ったらゲンメツさせちゃうかもしれないっていう不安もあるわけです。

サイトでのメールのやり取りから、実際に会うまでの時間。この時間って実はとっても重要なんですよ。

いつも通りのサイトでのメールのやり取り。楽しく話も弾んで、近々デートしたいっていう話題になれば、個人のアドレスや電話番号を教えあうでしょう。
お互いの個人情報を教えあう時点で、二人の中ではある程度の信頼関係もできているはずでしょう。ここは焦りは禁物ですよ。長い時間をかけても大丈夫です。ちゃんと段階をふみましょう。

女の子は特に、まだやり取りも数回しかしていないのに、デートしたいって言われたら不安になるだけです。コミュニケーションをしっかり取ることで信頼関係も築けるのです。しっかり信頼関係が築けてから、番号交換をすればいいのですよ。

きっとお互い共通の趣味や盛り上がる話題があると思うので、そこから出会いのきっかけを見つけるのもおすすめです。映画好きなら「一緒に映画を見に行かない?」とかね。頑張ってくださいね。